読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

syghの新フラグメント置き場

プログラミングTipsやコード断片の保管場所です。お絵描きもときどき載せます。

あの、キョーマさん……?


【DimensionW】「あの、キョーマさん……?」イラスト/sygh[sai] [pixiv]

2016年に入ってもう2か月ほど経ちますが、ようやく今年初めての更新になります。「DimensionW」から、百合崎ミラちゃん。このくらいだったらR18タグ付ける必要はないかな……と。DimensionW面白いですね。OPはなんだコレ!?って感じなんですがEDと対になっていて、双方ともめちゃくちゃよく動きます。

今期は面白いアニメが多くて取捨選択に苦労しました。SFは基本観る人ですが、ゲームやライトノベルからアニメ化される作品よりもコミックからアニメ化される作品のほうが好きかもしれません。DimensionWは攻殻機動隊に通じるものがあり、情報化社会に一石を投じるテーマが主軸になっています。アニメ第4話と第5話は難解で、たぶん1回観ただけでは伏線を見逃してしまうと思います。そもそもお風呂シーン→異空間転送→タオル1枚で逃走→鎖で拘束、の流れがインパクトありすぎて話が頭に入ってこないのも一因なんですが……

ちなみにDimensionWではおそらくもうひとつの空間軸を百合崎博士が発見・Wと定義し、コイルによって空間をねじ曲げることで「可能性」という名のエネルギーを取り出すという設定なんだと思いますが、実は我々の世界はすでにX, Y, Zに時間軸tを含めた4次元空間であり、理系人間的には「第4の次元」というのは普通時間軸tを指します。実際「可能性」というのは時間にも深い関わりがあるので、SF的にもかなり興味深い設定だと思います。